老人クラブとは

会長就任のご挨拶

会長就任のご挨拶

 このたび令和2年6月18日の理事会において、会長に就任いたしました。
 皆さまのご協力をいただき、老人クラブの発展に尽くしていきたいと思いますので、何卒よろしくお願いいたします。
 さて今年は、新型コロナウイルスのため事務局をはじめ役員の皆さんが、大変ご苦労なされている中のスタートとなりました。老人クラブの大きな目標である「健康・友愛・奉仕」に向かって、これからも新型コロナウイルスと闘いながら第2波、第3波に備え、日ごろの活動が従来よりも活発にできるように、努力していきたいと思っております。
これからも老人クラブ運動の原点に立ち返り、まずは、身近な人々との話し合い「自分たちが何をすべきか、何ができるか!」を真剣に考えながら仲間づくりを地道に進めて参りましょう。

                   高知県老人クラブ連合会 会長 土居 啓之

老人クラブとは

戦後、先覚者の提唱と社会福祉協議会の協力によって各地に誕生し、全国に広がりました。地域の老人クラブ(単位老人クラブ)を基礎組織として、市町村、都道府県(指定都市)、全国のそれぞれで連合会が組織されています。

活動の目的

活動の目的
 (1)仲間づくりを通して、生きがいと健康づくり、生活を豊かにする楽しい活動を行うとともに
(2)その知識や経験を生かして、地域の諸団体を共同し、地域を豊かにする社会活動に取り組み
(3)明るい長寿社会づくり、保健福祉の向上に努めることを目的とします。

会員基準

 入会を希望する高齢者で、おおむね60歳以上の人を会員としています。
(準会員や協力会員制度を取り入れ、60歳未満の方の参加も受け付けているクラブもあります。)

高知県老人クラブ連合会について 

設立

昭和36年 5月 22日  高知県老人クラブ連合会の設立
昭和41年11月18日 県から財団法人として認可
平成24年4月 1日 公益財団法人へ移行

組織図

主な事業

1 地域支え合いの推進
2 健康づくり・介護予防の支援
3 若手高齢者・女性会員による老人クラブ活動の活性化
4 老人クラブ活動の支援
5 老人クラブ活動の情報提供と啓発
(ホームページや機関紙「よさこいクラブ高知」の発刊)

会員数
令和2年度 クラブ数 673 会員数 24,560人(令和2年4月1日現在)
各市町村老連のクラブ数、会員数は下記のとおりです。
    令和2年度 老人クラブ数・会員数

HOME|事務局|リンク|個人情報保護ポリシー|お問合せ|もどる
公益財団法人高知県老人クラブ連合会
〒780-8565高知県高知市朝倉戊375-1
高知県ふくし交流プラザ4F
TEL:088-844-9154 FAX:088-840-5299
(59,294 - 137 - 170)
Copyright(C)2020yosakoiroc.net 公益財団法人 高知県老人クラブ連合会All Rights Reserved.